Pagelist
節約をしながらの家事と、残り水での洗濯

節約をしながらの家事と、残り水での洗濯

主婦にとって、どれだけ節約をしながら家事をこなすことができるかというのは、その家計にとってとても重要なことです。特に水道代に関しましては、なるべくならば節約したい場所ですので、お風呂の残り水などを選択に使用するという方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、残り水を使用するときには、次のような注意が必要です。それは、いかに菌を繁殖させずに、残り水を使用することができるのかという点です。

お風呂というのは、家族全員が入るもので、いくら気をつけていても、その中には家族の汗などが入り込みます、汗などが入り込めば当然その汗の栄養を得たい菌たちが、お風呂の中にやってきて繁殖をします。これはどうしても仕方がないことです。ですので、こういったお風呂の残り水を洗濯に使用するときには、なるべく早く使い切るのがおすすめです。できれば、みんながお風呂を出たらすぐに洗濯をしてしまえば、まだ、菌がお風呂のお湯の中に繁殖していないので、安心して洗濯をすることができるのです。また、殺菌仕様の、洗剤を使用するというのもひとつの方法です。洗濯物の中にも、たくさんの菌が付着していますので、洋服についてしまった菌を、殺菌して気持ちよく着るためにも、殺菌仕様の洗剤を使用して洗濯をするのが良いのかもしれません。殺菌仕様の洗剤は、通常の洗剤に比べますと、少々価格が高い場合もありますが、毎日通常の水で洗濯をするのに比べたら、そこまで高い買い物とは言えません。もしよかったら参考にしてください。

Copyright (C)2016節約をしながらの家事と、残り水での洗濯.All rights reserved.